■名称
瓦棒葺き 立平葺き

■特徴
1.1寸からの低勾配施工が可能なためベランダの下や下屋根増築部分など天井を高く取りたい時など効果的です。
2.最近では継手部分を掴み込む方法より勘合式の方が多くなってきてます。
3.多種多様な商品が有り一般住宅から大型物件・体育館などのカマボコ屋根など広範囲に施行できます。
4.豊富なカラーバリエーションから選べます。

■一口メモ
熱対策として断熱材を入れる事をオススメします。

■寸法規格
働き幅 333から450mm程度まで

■使用材料
ガルバニウム鋼板
アルミ鋼板
銅板
ステンレス鋼板